大オークション大会

マルザン 世紀の大怪獣ゴジラ 現る 極彩色版

  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
商品画像

商品状態

[箱付:美並]シワ、シミ[本体:美]微スレ

現在価格

1,200,000

開始価格

1,200,000

あなたの入札額

0

最終支払額

0円 (送料別)

入札件数

0

ウォッチ件数

47

残り時間

9日3時間

開始日時

2020/08/01 00:00:00

ライブ開始日時

2020/08/23 20:00:00

商品番号

1025

オークション形式

LIVE大オークション

入札単位 [詳細]

50,000

入札するにはログインしてください。

商品説明

【商品番号】1025
【商品名】世紀の大怪獣ゴジラ 現る 極彩色版
【メーカー】マルザン
【発行年】1967~68年
【サイズ】250mm
【国】日本
【素材】ブリキ、ソフビ
【動力】電動
【状態詳細】[箱付:美並]シワ、シミ[本体:美]微スレ
【最低落札価格】1,200,000円

【コメント】
マルザンが作ったこの極彩色のゴジラは市場に出る率が余りにも少なく試作品だったのではないかという噂がありますので弊社で少し調べてみました。まず試作品ではなく正規の商品として出していました。また箱をご覧になるとお分かりのように海外限定で作ったものでもありません。マルザンはご存じのようにマルサンが一度潰れかけて再生をかけて作られた会社です。当初はまだ少し力があったのですが、すぐに体力がなくなり(1968年の年末頃です)一発逆転のような発想で倒産間際にこのゴジラを作っています(「どうせ売れないならとんがったものを出そう」という発想のようでした)
前回弊社でこの極彩色のゴジラが出た時、リモコンがブルマァク仕様の茶色のプラでした。それが物議をかもしたのですがこの時すでにマルザンはプラのリモコンも試作品として作っています。それを使用していたものも実際にあったようでした。そしてそのリモコンバージョンはそのままブルマァク(を起こしたマルザンの従業員たち)に引き継がれています。ですからこの極彩色のゴジラのリモコンは2パターンありますが、プラバージョン(茶色)の方がより珍しいようです。結局この特殊なゴジラはほぼ試作品レベルの初期生産が80体というところでマルザンが倒産してしまったため終了しています

z98メイン
z98ブリキ

この商品に対する質問

この商品に質問するには、ログインをしてください。
オークション参加権利のある方のみ質問をすることができます

この商品と同じカテゴリの商品